Previous Page | Top Page | Forward Page

2006年01月13日

イモラ→599GTB


拡大します

デトロイトモーターショーで発表された新フェラーリ「599GTB」
マラネロの後継として2月のジュネーブモーターショーにて正式発表のようだ。

5999ccだから599GTBという名前はいただけないとして、せめて「イモラ」の名前は正式に残して欲しかった。とは言っても「通称名」で今後も使用されるであろうが。。。
なぜなら、イモラはイタリアでミラノの次に行きたいところなのだ。(その次は、モンツァ、んでフィオラノ、最後ローマ)

もちろん買えません。買えたとしてもフェラーリは一生手にすることはないだろうけど、いつもワクワクさせてくれる僕の中で希少価値な自動車メーカーであることは言うまでもない。

1996年のマラネロ以来、10年の時を経てフェラーリのフラッグシップが刷新されたことを記憶に留め、今日は良い夢を見ることにしよう。ああ、もうこんな時間。。。。。。

今日はしっかりモノを作りまくった。
ここ最近、会社立ち上げの何ちゃらでバタバタ続きで集中して作るというコトから離れていたので、今日は非常に充実した。
とは言え、まだまだエンジンが温まった程度なので、慣らし運転をして、時速350kmで駆け抜けるとするか。

みなさん、今週末は気温と天候の移り変わりが激しいです。お体には気をつけて。
「お前に言われたくない」という声が聞こえそうなiDタンでした。

印刷・ホームページ制作はstudiobp

コメント

日本導入はいつかなぁ、このフェラーリ。
確かに、フェラーリの聖地“イモラ”の名前はアリだと思うんだが、この名前を使ったら、次はどこにするのかっていう問題もあるな。
まぁ、まだ“モンツァ”や“フィオラノ”があるか。

最近、フロントタイヤ後ろのエアアウトレットがスポーツカーで流行ってるね。