Previous Page | Top Page | Forward Page

2006年02月14日

今さらながらトリノオリンピック


音が出ますので、職場の人は注意せよ

盛り上がっているのか?オリムピックよ。
場所はトリノ。ということで、親会社のFiatが出生地だからと、フェラーリが開会式でエキゾーストノート。
かといって、ドライバーはシューマッハではなく、イタリア出身のルカ・バドエル。
響く轟音に観客は拍手喝采のように見えたが、実はかなり現場はうるさく、

「100万頭の死にかけたクジラのうめき声」と評される始末。

おいおい、イタリア人はフェラーリ大好きだと聞いてたけど、こんなもんなのか?
V10-900馬力によるホイールスピンで壮絶なドーナツターンを披露したのにもかかわらずか?
『Wheel』の音は伝わらずに、『Whale』になってしまったということか?

車の街、トリノだぜ?

まったく、イタリア人ときたら・・・。ま、イタリア人とも限らないが。

印刷・ホームページ制作はstudiobp