Previous Page | Top Page | Forward Page

2006年07月30日

ホッケンハイムでドイツGP

060729.jpgさてさて、面白くなってきましたよ!

キミ・ライコネン、17戦ぶりのPP獲得に始まり、大丈夫か?アロンソ7位!

今回のレースはジャンカルロ・フィジケラを応援します。

SA06も念願のデビューかと思いきや、同じくデビューの山本左近がクラッシュによりスペアカーのSA05を駆っての初参戦!消化不良ではあるだろうがが、まずは完走を目指していただきたいもんだ。

僕の予想では、フェラーリの勝ちだが、なぜフィジケラを応援するかというと、僕は今年はコンストラクターズを取る事の方が重要だと思うからだ。ほっておいてもアロンソはあと2つ3つは勝ってくるだろう。でも、コンストラクターズ獲得にはアロンソだけの結果ではいけない。

フェラーリのチームプレーはエースドライバーのためにある。つまりマッサ君、絶対フィジケラを止めにかかる。

フィジケラは、マッサだけには負けたくないはずだ。ここで熱いバトルを仕掛けてくるはずだ。

でも、マッサは、まともに相手はしないだろう。おそらく、抜かせない走り、且つ、後続とミハエルとのマージンを広げることに終始するだろう。でも、ホッケンハイムは抜き所もある。

つまりはここが見どころだ。

目が離せなくなってきた今年のF1 。鈴鹿も行くぞ〜!

印刷・ホームページ制作はstudiobp