Previous Page | Top Page | Forward Page

2006年10月21日

litchi liqueur☆目覚めのいい朝

061020.jpg秋の夜長、皆様、風邪なぞ引かれておりませんか?

わたくし、最近朝起きられなくて困っておったのですが、今日、原因が発覚いたしました。

僕は、真っ暗闇が大好きなんです。あの漆黒を纏う感じ。

んで、部屋全体が完全遮光状態なんですが、原因はそれでした。。。。

朝日の重要さ。

甘く見とったぁ!

人間には、やはり優れた能力が備わっており、朝日を浴びる事にも身体は反応いたします。

よく体内時計っていうのがありますよね。あれは、23時間周期なんです。当然1日は24時間。じゃあどうやって時差の1時間を埋めるのか。

それが俗にいう「規則正しい生活」なんですね。

朝日を浴びる事で身体に朝を地球全体が伝えてくれます。そいでその時差を調節してくれます

夜は早めに休み、朝は決まった時間に起きる。当たり前の事とはいえ、現代人の生活にはなかなか難しいものです。ましてや、僕のように不規則な時間の仕事をしていると余計。

一時は酒をかっ込み、沈むように睡眠の世界へ。けたたましく鳴り響く目覚まし時計は朝ギリギリの時間にセット。

僕以外にそんな人もいるかも知れません。

閑話休題

で、起きられない理由はというと、「朝日を浴びる環境に無かった」という事です。さらに、「朝日を浴びる事の重要さ」というのは前述の体内時計の時差の調整にも大きく寄与します。

そう、もうお分かりですね。

大好きな漆黒の部屋環境に原因があったのです。

今晩は東側のカーテンを全快で、いつもより目覚ましは余裕を持ってセットしよう。

その前に、大好きなライチリキュールをオレンジで割って、その後サイダーで割って、次はオンザロックで、、、

朝日を浴びて、明日は気持ちよく目覚められるでしょうか?

印刷・ホームページ制作はstudiobp