Previous Page | Top Page | Forward Page

2007年01月03日

新年早々の事故

070102.jpgいやいや、新年早々、全身の血が引きそうな思い。

新年という事で、両親と祖母の家にお年賀に行った帰り、トランクに荷物を積めていました。
んで、さて出発するかとトランクをバタン!

その時、事故が起きました。

僕が勢い良く閉めたトランクの先には、祖母の指が・・・・
恐怖、トランクギロチンである。

祖母「痛い痛い・・・・・」
わて「???おわ!!!!指がさはまってゆ!」

そう、祖母の五本の指の内、四本がトランク内に

慌ててクルマのトランクを開ける父。叫ぶ母、意外と冷静な祖母。

引き抜いたその指が心配だ。
母「折れてない?曲がる?ゆび?」
祖母「曲がる曲がる」
父「完全に閉まったよってに、折れてたらアカン、医者行くぞ!」
僕「あわわわわ・・・」
祖母「曲がるよってに大丈夫や、はよ帰り!」
父「はよ帰りって、そんなんトランクに挟まれて折れてないほうがおかしいわい!完全に閉まってんぞ!」
母「取り合えず冷やして!!」
僕「あわわ・・・・」
祖母「早く冷やすから、早く帰り!」
本当に大丈夫そうだ。でも痛そうに指をさする祖母の手にはゴージャスの指輪が光る。

ホンマに痛かったら戻ってくるから病院行こうねと言い残し、僕たちは家路へ。
結果、本当に大事には至らなかったようで一安心。

完全に「そんな所に指を置く奴はいないだろう」と思い込んでいた僕の不注意だ。
「閉めるで〜」その一言で何もなかったのに。。。

あとそれと、ラッキーな事に、祖母の指に光るゴージャスの指輪が、祖母の指を潰さないでよくなった。あの指輪をしていなかったらと思うとゾッとする。

皆さんも気をつけて下さいね。特に最近、母親のクルマに息子が轢かれるという悲惨な事件もあったので。
僕もそのニュースを聞いて「どないしてクルマで轢くねん、、、、」と思っていましたが、完全に「あるわ〜。。。」と思ってしまいました。

大事に至らなかった事が、本当にラッキーでした。くれぐれも「安全確認」「思い込み」で取り返しのつかないようなことにならないように。新年早々、気を引き締め、悔い改めた日でした。

印刷・ホームページ制作はstudiobp