Previous Page | Top Page | Forward Page

2007年07月23日

ニュル!大荒れ!

070722.jpg荒れたなぁ。何年か前のブラジル以来か。。。
ハミルトンも連続表彰台は9でストップ。立派なもんだ。今日も雨のタイミング次第では分からなかったろう。というか、天候を見方にしたツキは、アロンソがディフェンディングチャンピオンである何よりの証だろう。ツキだけではなく、圧倒的な早さを持つフェラーリを前に彼はあきらめなかった。

これで計ったかのように、今年のチャンピオン争いはまた一層激しくなりそうだ。ライコネンのリタイヤは痛いが、最近圧倒的で安定した早さを持つフライング・フィンなら、また今後猛追するだろう。
しかし、2時間ルールって何処行った?

印刷・ホームページ制作はstudiobp