Previous Page | Top Page | Forward Page

2007年11月05日

2008年へ、そして主役はアイツ!

071105.jpg感動的な幕切れとともに、来年へのスタートを切ったフォーミュラワン。シーズン終了後に飛び込んできた「アロンソ、マクラーレンとの契約を解除の報。

でも、違約金無し、移籍は自由という、非常にボーダレスな発表。スペイン系のスポンサーも継続!ってことは!ペドロ・デ・ラ・ロサの出番は間違いなさそうだ!
彼は、モントーヤの後釜で2006年シーズン後半を戦った。最高順位は、当時のマクラーレンの最高タイの2位。ライコネンには劣るものの、と見せかけて、堂々のキレた走りを披露してくれた。ちなみにボキはファンだ。

アロンソの移籍先はルノーかレッドブル。
フェラーリは現状キープ。となると、ファーストドライバーを擁する、マクラーレン(ハミルトン)とルノー(アロンソ)、ダブルトップドライバーを擁するフェラ−リ(マッサ&ライコネン=来年はライコネンかもしれんが)での3つ巴が本命か。

そこに、BMW、ウィリアムズが今年の成績以上の結果を残してくるようになれば非常に白熱した来シーズンになるだろう。
片山右京氏のブログにもあるように、ホンダ・トヨタも、現状に甘んじるようでは、日本の自動車業界&日本でのグランプリ開催も笑われてしまうぞ!

いっその事、ルノーF1を“ニッサンF1”に変更して、一気に日産の再興をとか考えても、今の日産にとって、それが得策なのかどうか・・・。まぁ、ポルシェに乗る人が社長を務めている会(略)。・・・ともかく、GT-Rも、順調な売れ行きのようだし、「オヤジが乗っていたから」という理由だけで、なぜだか日産が好きなボキなので、ここはひとつ。お願いしますゴーンさん。

GT-Rといえば、「モーターショー良かったよ!」と書くつもりが、ちょっとした理由で、昨日も行けなかった。。。

果たして、今週末までに、行けるのか????

印刷・ホームページ制作はstudiobp