Previous Page | Top Page | Forward Page

2008年01月23日

今更ながらのモーショングラフィックス

080124.jpg今更ながら。本当に今更ながらだが、Appleのモーショングラフィックスソフト、その名も「Motion 2」(そのまんまやんけ)を使いだして、数日。ま、最近ちょこちょこ忙しくって合間を縫っての練習って感じだけど、グリグリ弄り倒してみた。
モーションソフトで言えば、Adobe After Effectsが有名だが、長らくMac版を見捨てて久しく、最近また再びMac版に舞い戻ってきたことが記憶に新しい。ま、それだけ、放送業界もMac需要が高まってるんだべな。

しかし、良いなこのソフト。若干インターフェイスの類いの所為で取り付きにくい感は否めないが、慣れてくると直感的に分かるのがAppleのソフトのすごいところ。
今はまだあまりに稚拙な映像しか出来ていないので、お見せするにはいかないが、徐々にこのソフトでも何か作っていこう。

一応、映像デザイン学科卒業という事もあってか、さすがに高い高い学費を払った分、役に立つかたたないかは分からないが、学歴に恥じない程度の表現力を身に付けたいもんだ。

個人的には、Flashとかあんまり使わないんだけど、(だって、関数とか分かんないんですもん奥さん!)どちらかというと、このMotionとかのソフトの方が、アナログ頭を表現するのにはいい気がする。今ではこのソフトもバージョン的には型落ちだが、いずれアップデートする時のためにも基本的な、いやせめて頭の中にある映像くらい具現化できる程度にはなりたいもんだ。しかし、多芸は無芸。そこそこに程々に作品づくりに勤しみます。

印刷・ホームページ制作はstudiobp