Previous Page | Top Page | Forward Page

2008年03月10日

悲劇の連続。Vol.2--2月26〜29日

080306.jpg

ども、先日に引き続き、悲劇の第2弾!今日は、Mac入院までの失跡を記すよ。アッチョンプリケ

    第2話「入院!ハウメニ〜!?iMac登場!」の巻
  • 2月26日 火曜日

翌日、駄目元でアップルサポートに電話。
とにかく、エラーが頻発することと、数週間前にハードディスクが故障したことを説明。

ずいぶん昔にアップルのサポートのなってなさにぶち切れたことがあったため、今回も当てにしてなかった。そしたらどうだい。すんごくしっかりしてるじゃん!サポセン!

話を進めるうちに、後づけのHDやメモリは取り外し、故障していてもいいから、元のHDを入れて送れとのこと。しかも、取りにきてくれるので、箱はいらない。置いてて良かった、初期のパーツ。みんなも、取り替えたからといって売らないでおこうね!

週末に福山通運が取りにきてくれるということで、G5は放置。初期MacBookに23inch Cinema HD Displayを取り付け、作業開始!モニター環境は良くなったものの、CPUはもとより、グラボのスペックも段違いに悪い。ここまで色が悪いとは思わなんだ。全体的に滲んでいる感じ。でも仕方ない。迫る納期に立ち向かうべく、仕事に邁進。

仕事の合間に、G5にタイガーを入れてみる。そしたらインスコ完了直後にカーネルパニック。駄目だな。こいつもう。

    第3話「Core 2 Duo、爆速!iMac登場!」の巻
  • 2月29日 金曜日

とりあえず、迫る納期を跳ね飛ばし、決意!このMacBookじゃ仕事にはならん!ということで、秋葉原に直行!

早い話が、iMacを買ってきた!スペックは20inch 2.4GHz Core 2 Duo!何じゃこの速さわ!
むしろ、G5なんかいらないんじゃないかと思わせる速さ。だがしかし、究極のダメポは、液晶品質のえげつなさだ。まず、コントラスト比が高すぎて目が疲れる。これは、輝度を落とすことで逃れられるが、角度によって色が違う。しかも、黄ばむ。んで、ガラスがディスプレイに張られているせいで、つるつるピカピか。何じゃこれ!作業中の自分が映るナルシスト仕様!

ラーメン、つけ麺、僕イケメーン。スタッフ〜〜〜〜。である。いや、違う。

しかし、案ずるな、外部ディスプレイにつなぎ、またもや23inchの登場。やっぱこの色が落ち着く。

そんなこんなで、G5が治るまでの期間。しのぎにしてはあまりにもたいそうなiMacの出現により、事なきを得た。あとは、G5が帰ってくれば!!!

と、そんな甘い話ではなかった・・・・・。

つづく

印刷・ホームページ制作はstudiobp